勉強に活用したい機器(ICレコーダー・スマホ)

ガイド案内

証券外務員資格試験にチャレンジする人は、大なり小なり本業などで、なかなか勉強時間を確保することが難しいと思います。
毎晩のようにじっくりと机に向かって勉強できる環境にある人なら問題ありませんけど・・・

まとまった時間を確保するのが厳しい人は、ぜひ、通勤・通学時のスキマ時間や昼食時などのコマ切れ時間などを有効に活用してみることもお薦めいたします。

好きな音楽を聴くように、外務員資格試験合格のための知識を耳からインプットするのです。

あなたは耳から聴いて覚える派?それとも書いて覚える派?

ガイド案内

学生時代の受験勉強を思い出してください。暗記するのに(記憶に定着化させるのに)、あなたは書いて覚えた経験が強いですか? それとも目で読んで耳から聴いて覚えた経験が強いですか?

漢字や英単語などは書いて覚えたかと思います。それとも・・・いろんな組み合わせで覚えましたか?

実は、私はカラオケの歌詞を覚えるのに、その歌を聴いて覚えた方です。まあ、気に入った曲をずっとウォークマンで(古いですが)聴いていたら、自然と覚えた・歌えるようになった、という経験が非常にたくさんあります。

これを証券外務員資格試験の勉強に、暗記に、活用したのです。

詳しいやり方は、独学で合格する最短コース を参照ください。

スマホやICレコーダーの活用

私は、最近の人間ではないのでスマホは(携帯電話替わりに)所有していますが、アプリ等は使いこなせていません。
それで、むかし式のテープレコーダーの延長であるICレコーダーを購入して、それに外務員試験の問題だけを録音しました。

詳しいやり方は、独学で合格する最短コース を参照ください。


ガイド案内

アマゾンでICレコーダーを検索してみてください。もちろん所有しているスマホのボイスメモなどに録音(インプット)できる人は、それでも構いません。

Voice-Treck VN-7300というのが3,000円前後であります。たぶんに、今回の外務員試験合格のためにしか利用しないだろうな、と思いましたが投資として購入しました。

録音ボタンを押して、問題文をしゃべるだけですから・・・ほんと簡単です。

独学で合格する最短コースでも触れましたが・・・

  • 漫画の本を何回も読んでいると、次のページをめくる前に、どの辺にどんなシーンが描いてある、というのが分かるようになります。
  • カラオケで新曲をマスターする時には、歌詞を何回も何回も聴いて覚えるのが一番、自分に合っていました。
  • クイズ番組の解答者のように、問題分の途中で、○とか×とか、答えられるようになるまでに、なれればいい。
  • 外務員試験の問題文をすべて、○×式にして耳から聴いて覚える、ためにICレコーダーに録音してスキマ時間に聴く。
  • 問題文を聴いている途中で、○とか、×とか、すぐ頭に解答が浮かぶくらいになるまで、繰り返し・反復で記憶に定着化させる。
ガイド案内

丸暗記というと抵抗がある方もいらっしゃるかも知れません。でも、スキマ時間の有効活用には、ほんとお薦めです。

問題文録音のサンプルです。音が出ますから(職場など他の方がいらっしゃる時など)ご注意ください。

経済・財政・金融の常識1 /  /  /  / 

※当サイトの問題文は、サイト内の練習問題もサブノートに対応した問題集もすべて(計算問題も含めて)、○×式になるようにしてあります。ご自分の声で録音してみてください。録音するだけでも暗記に貢献します。

もちろん、既に知ってることは録音しなくても構いません。

スポンサードリンク

ページの先頭へ